信頼で勝ち進む成功への道|高収入が狙えるフリーエンジニアになろう

仕事選びのポイント

電卓を持つ人

人気の職種

転職をするに当たって、今までの職場で得た専門知識を活かせるような同じ畑の仕事を選ぶのか、未経験の職種でスキルアップを望める仕事を選ぶのかは、人によって様々です。 その中でも、近年人気を集めているのは、財務関係の仕事です。財務の仕事はどの会社にも必ずあるもので、得意先への支払いや約束手形の処理 、毎月の資金繰りや財務諸表の作成など、会社の経営を支える仕事を担う大事な職種です。直接売り上げに貢献したり利益をあげたり、といった活動力はないものの、お金の流れや売上の数値に密接に関わるため、目に見えた利益を感じることの出来る、やりがいのある仕事です。また、営業の仕事からの転職者は、 外回りがないデスクワークに魅力を感じることも多く、それも財務の仕事が人気を集める理由の1つです。

重要なポイント

財務の職種に転職するにあたって重要なのは、資格の保持です。もちろん、資格の有無は関係ないという条件を出している会社もたくさんありますが、持っていて有利なことには変わりありません。財務の仕事は、会社のお金を管理に関わる重要な仕事であると共に、ある程度の専門知識を必要とします。中でも、有利とされている資格の代表が、簿記の資格です。3級程度でも、保持していれば財務の基礎知識は備わっているとみなされ、転職が有利になります。簿記の資格は、3級程度であれば、一ヶ月から2ヶ月程度の独学でも合格することが十分可能であると言われています。財務職への転職を考えている人は、転職をスムーズに進めていくためにも、勉強を始めてみてはいかがでしょうか。